よくあるご質問

キーワード検索

口座管理:全般 > 機能全般 に関する質問です。

Q.エクスポート/インポート機能について教えてください
口座管理にてご利用者さまのパソコンに蓄積されている金融機関のログイン情報(ログインIDやパスワード)をバックアップするための機能です。

MoneyLookは金融機関のログイン情報(ID、パスワードなど)を利用者自身のパソコンに暗号化して保存する方式を採用しています。
パソコンの急な故障に備え、バックアップファイルを作成しておくことをおすすめします。
ファイルをバックアップしておきますと、急なパソコンの故障によるパソコンの入れ替えが発生しても、再度ログインIDやパスワードを登録する手間が省けます。

また、会社と自宅等複数の場所で口座管理機能をご利用になられている場合も、エクスポート/インポート機能をご利用になることで、簡単にログインIDやパスワードを自宅から会社、あるいは会社から自宅へコピーすることが可能です。

なお、エクスポートしたファイルは暗号化によって保護されていますが、取り扱いについては十分ご注意ください。

[エクスポート方法]
1.口座管理 - 設定よりエクスポート/インポート機能を選択してください。


2.「(既存)エクスポート/インポート処理」をクリックしてください。


3.エクスポートを選択してください。


4.ダイアログより任意のフォルダを指定し、ファイルを保存してください。


5.別パソコンへのファイル移動にはUSBメモリ等のメディアをご利用ください。

[インポート方法]
1.口座管理 - 設定よりエクスポート/インポート機能を選択してください。


2.「(既存)エクスポート/インポート処理」をクリックしてください。


3.インポートを選択してください。


4.インポート対象ファイル(****.xml)をダイアログより選択してください。
※インポートするには、エクスポートしたときと 同じセキュリティキーを用いてログインしている必要があります。



■ご注意
  • 本機能はWEB版MoneyLookのバックアップ機能となります。
  • その他のMoneyLook(MoneyLook3 with Yahoo! JAPANなど)にてエクスポートしたデータをWEB版MoneyLookにインポートすることは出来ません。
  • MoneyLook3 with Yahoo! JAPANからのデータ移行には、移行機能をご利用下さい。

  • ■ご参考
  • エクスポート/インポート機能でエクスポートしたファイルが見つからない
  • WEB版マネールックからiPhoneアプリ/Androidアプリにログイン情報をインポートすることはできますか
  •